ホーム>スタッフブログ>健やかに生きるコツ!~自分の体は自分で治す~
スタッフブログ

健やかに生きるコツ!~自分の体は自分で治す~

知っとくオトク 健やかに生きるコツ 題名

 

 

自分の病気は自分で治す。自分の命は自分で守る。

病院に頼るほかに、お金もかからない健康法を試してみませんか?

 

少食 自分の生活スタイルに合わせてチャレンジ!

ファスティング( 断食) は、万病を治す妙法です。病気になったら「食うな」「動くな」「寝てろ」で免疫力、排毒力が増強し、みるみる治っていきます。「1日3食のうち、2食は自分のため。1食は医者のため」というドイツの昔からのことわざもあるくらいです。消化に必要なエネルギーはフルマラソン並み。断食をすればそのエネルギーを治療に回せます。フォイト栄養学が主流の今日、カロリー計算で食べろ食べろ!の時代から、食事をお休みして体もお休みさせてみませんか?半日断食、プチ断食、週末断食など、自分の生活スタイルに合わせてチャレンジしてみて下さい。

知ットク イラスト 一日断食
知っとく イラスト 食べ物に感謝

長息 長息法をマスターすれば血行促進

知っとく イラスト 長息法

「少食長寿」「長息長命」これは東洋に古来から伝わる養生の秘伝。長い息は長生きなのです。長息法の第一の効能は血行促進だからです。万病は血流障害から生じます。すると、組織は低栄養、低酸素に陥り、体毒が排泄されずに溜まります。この新陳代謝の阻害で組織は生命力、抵抗力、免疫力を失い、感染症やガンなど様々な疾患に侵されます。長息法→血流改善→病気治療。呼吸法をマスターすれば、普通の人の2. 5倍もの酸素を吸収することができます。

イラスト:「3 日食べなきゃ、7割治る!」船瀬俊介著・三五館 より抜粋

 

温める 病院へ行くより温泉へ行こう!

日本人は昔から湯治で心身を癒してきました。温泉に行かなくても10 分入浴、20 分休息を繰り返したり、足湯、腰湯も血行促進、デトックスに有効です。

 

知っとく イラスト 温泉へ行こう

 

温める 病院へ行くより温泉へ行こう!

日本人は昔から湯治で心身を癒してきました。温泉に行かなくても10 分入浴、20 分休息を繰り返したり、足湯、腰湯も血行促進、デトックスに有効です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shizen-taiyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51