ホーム>スタッフブログ>太陽食品からの旬なニュース>~未来へつながるおかいもの~サステナウィーク2021
太陽食品からの旬なニュース

~未来へつながるおかいもの~サステナウィーク2021

 

202191617127.jpg

「未来へつながるおかいもの」サステナウィーク2021が始まります!

サステナウィークとは、サステナブル(持続可能)な消費に向けた「小さな一歩」や、何を買えば良いかのヒントが見つかる11日間です。
農林水産省、消費者庁、環境省が連携して立ち上げた「あふの環プロジェクト」が中心となり、“商品・サービスの背景情報・隠された価値”を丁寧に伝えることで、「見た目重視から持続性重視のおかいもの」が増えることを目指しています。

 

202191617227.jpg

太陽食品でもこの度、農林水産省の『 国産有機サポーターズ 』に参画しました。
オーガニック食品の普及を通して、自然環境の保全、自然農法の生産者の支援、皆様の健康維持に、より一層努めてまりいます。

 

20219161739.jpg

さてサステナウィークとして太陽食品でとくにおすすめしたいのが、お米・味噌・醤油です。

日本は五穀豊穣の国。古代語で「命の根源」を意味する「稲(いね)」。お米は、日本にすむ私たちにとって命の源であり主食です。また、食べることは、ただ栄養を摂るためだけでなく、食べものに込められた「生命力」をいただくことです。そこで「しっかりと生命力のある本物のお米を、未来の子どもたちへ届けよう!」と、生産者と消費者が手を取り合って40年以上取り組んできた有機米「太陽米つがるロマン」をお選び頂く事をおすすめいたします。 

 

202191617343.jpg

さらに太陽米で作った米麹と国産大豆で仕込んだ天然醸造の「太陽米こうじ味噌」、
国産大豆を丸ごと使い、伝統の杉桶でじっくりと熟成させた「太陽醤油」も、
食べ続けてくださる方がいて初めて、造り続けられるものです。

  
この機会に、みなさまへお願いです。
商品の背景にある「人」や「自然環境」、そしてその商品を選ぶことでどんな「未来」が広がるのか?を考える一瞬のじかんをください。

「未来へつながるおかいもの」という選択肢を、みなさまの日々のお買い物に加えていただけたら、嬉しいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.shizen-taiyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/278