書籍「発達障害にクスリはいらない」

医療と食事指導の最前線で、子どもたちの健康を守るためにご活躍中のお二方の貴重な共著です。

発達障害とはなんでしょうか。「こころの病気?」「精神疾患?」「遺伝病?」「不治のやまい?」
関連する本やインターネットなどの情報があふれている割には、正しい情報が伝わっておらず、実態がよくわからないまま、振り回されてしまうこともあるようです。
お子さんが発達障害の症状を起こすのには、きちんとした「理由」があります。それを知ることが、適切な対策の第一歩になります。
実際に、本書で紹介した方法に沿ってできる範囲から食事や生活を変えていくと、発達障害の症状が劇的によくなった子どもが多くいます。1人でも多くの方に、本書で「発達障害の真実」を知っていただき、元気で笑顔いっぱいの子どもがふえることを願っています。
(著者・内山葉子先生より)

商品コード 37083
NEW オススメ
書籍「発達障害にクスリはいらない」

 

 

関連カテゴリ:
おすすめ書籍
販売価格:
1,400(¥1,540 税込)
ポイント:14Pt
数量
在庫
有り

著者について


内山葉子(うちやま・ようこ)

関西医科大学卒業。大学病院・総合病院で腎臓内科・循環器・内分泌を専門に臨床・

研究を行った後、福岡県北九州市で葉子クリニックを開設、院長を務める。

医学博士、総合内科専門医、腎臓内科専門医、ホメオパシー専門医。

全人的な医療に基づき、自然医療や漢方・機能性食品などの補完・代替医療と西洋医学、

心のケアなどを統合的に行い、さまざまな分野の難治性の疾患の診療を行う。

著書に『パンと牛乳は今すぐやめなさい』『この薬、飲み続けてはいけません』

『健康情報のウソに惑わされないで! 』(マキノ出版)などがある。



国光美佳(くにみつ・みか)

NPO法人「食品と暮らしの安全基金」勤務を経て、

「子どもの心と健康を守る会」を設立。発達障害、低体温、

うつ症状、睡眠障害などのミネラル補給による改善例の発信、

および食生活と心のケアの両面からの家庭教育相談、

ミネラル補給法などの講演活動を展開している。

監修書に『奇跡の食育2』(美健ガイド社)、

共著に『食べなきゃ、危険! 』(三五館シンシャ)がある。

大妻女子大学児童臨床センター認定家庭教育相談員、

一般社団法人国際食学協会理事。