ホーム>様々な健康生活をご紹介>太陽食品 お野菜の生産地からのご提案>太陽豆腐
太陽食品 お野菜の生産地からのご提案

太陽豆腐

太陽豆腐

201771414319.JPG

 

「みやぎやの豆腐には、食べて美味しく甘みが強い大豆を使います。」とおっしゃる副社長。 「うちの豆腐で使っているのは煮豆にしても美味しい大豆です。
でもタンパク質が少ないので、豆腐にするとき非常に固まりにくく歩留まりが悪い。大量生産する一般の豆腐屋は使えません。しかし、うちではあえてその作りにくい大豆を選んでいます。なぜなら、『安心』はもちろん『おいしい』豆腐 を皆さんに食べて頂きたいからです。」

また、豆乳を固めるニガリは天然の海精ニガリを使用。大豆の旨みを引き出すと言われ、手に入りにくい貴重なものです。ニガリを上手にうてるようになるまで10~15年はかかるので、熟練の職人さんにしか扱えません。
「出来上がった豆腐を水にさらす工程がうちにはありません。大豆の旨みが逃げてしまうからです。でも、膨張剤や消泡剤を使うと、特有の酸っぱさ、つまりアク抜きが必要となる。だから一般の豆腐は水にさらすんです。」
みやぎやでは出来たてをそのままパックしてから水槽で冷やす、という工程を採用しているので、旨みが逃げずにおいしい豆腐になります。

 

 

201465155755.jpgのサムネイル画像
20146516448.jpg
 
20146516624.jpg
20146516645.jpg
 

20146516750.jpg

太陽醤油バナー太陽豆腐のご注文はこちらからどうぞ!

  自然食品専門 オーガニックショップ 太陽