ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

太陽食品 希望が丘店

開店以来、地域の皆様に支えられてきました。豊富な品揃えと笑顔でお待ちしております!

 

太陽食品 希望が丘店 20176109197.JPG

 

店長より一言

太陽食品 希望が丘店店長より一言 藤原店長2014店長の藤原照代です。ご来店の際は、気軽にお声をかけていただけると嬉しいです。開店以来、長い間、地域の方々に支えられてきました。店の特徴は品揃えの良さと、スタッフの笑顔です! 店舗ではポイントカードのサービスや、月一回のポイント2倍サービスデーもございます。ご来店をお待ちしております。

 

住所 〒241-0826
横浜市旭区東希望ヶ丘97-20
TEL 045-367-2289
FAX 045-367-2289
営業時間 月~土 9:30-19:00
日    10:30-18:30
定休日 年中無休(年末年始、お盆休み)
駐車場 有り
最寄りの駅 相鉄線 希望が丘駅 徒歩2分
LINE@始めました! 友だち追加数

 

宅配の方はこちら
全国配送も承ります。

2018年10月17日 希望ヶ丘店NEWS

20181017174844.JPG

固くて甘酸っぱい「紅玉」、

昔懐かしい甘さの「スターキング」

入荷しました!
「スターキング」は期間限定です。

お早めにどうぞ。

 

2018101717492.jpeg

10月24日(水)には

希望が丘店にて

温熱療法体験会やります!

ツボを温めて免疫力もアップ!

ぜひご予約ください。

 

20181017174920.jpeg

今月のダブルポイントデーは

25日木曜日から28日日曜日までです\(^o^)/

 

太陽食品 緑園都市店

緑とお花に囲まれた美しい街の中にある楽しい話題がいっぱいのお店です!

 

太陽食品 緑園都市店 太陽食品 緑園都市店

 

店長より一言

太陽食品 緑園都市店緑園店スタッフ2014緑園都市店は、緑とお花に囲まれた美しい街の中にあるお店です。毎日入荷する新鮮な「お野菜」、美味しい「お豆腐」、そしてなんと言っても安心素材&天然酵母で有名な「デニッシュハウス(横浜市瀬谷)」の焼きたてパンが大好評です。地域の皆さまに喜んでいただけるお店を、スタッフ一同力を合わせて、精一杯作っております。宅配サービスも行っておりますので、どうぞお気軽にお問い合せください。

 

住所 〒245-0002
横浜市泉区緑園1-2-1
TEL 045-811-5818
FAX 045-811-5818
営業時間 10:00-19:00
定休日 日曜日
駐車場1台
最寄りの駅 相鉄いずみ野線  緑園都市駅 徒歩3分
LINE@始めました! 友だち追加数


大きな地図で見る

 

▽オーガニックショップ太陽ホームページをご覧ください!▽

↓下の画像をクリック↓

TOP7ページ

 

宅配の方はこちら
全国配送も承ります。

緑園おひさまニュース2018年10月号

2018104132433.jpg

2018年9月20日 希望ヶ丘店NEWS

2018920141113.JPG

お待たせしました!

9月のダブルポイントデーは

27(木)〜30(日)です。


28金曜日は鮮魚も入荷しておりますので

是非お立ち寄りください(^~^)

 

2018年9月13日 希望ヶ丘店NEWS

20189131539.JPG

 

食欲の秋です!

スチームオーブン実演試食会に

是非ご参加ください(^^)!

 

20189131544.JPG

読書の秋ですね。

カウンターの隅に

図書コーナーを設けました。
貸し出しできますので
、気になる一冊に出会ったらお家でゆっくりお読みください(^^)!

 

緑園おひさまニュース2018年9月号

2018913133746.jpg

本物ぶどう生産者、長野県の吉池さんの畑に行ってきました!

2018824144653.jpg

8月10日、豊かな山々に囲まれた千曲川流域にある、長野県の吉池さんの畑を訪ねました。千曲川流域は雨の少ない内陸性気候で、乾いた気候を好む作物の栽培に適しています。ただ、今年は例年になく雨が降らず旱魃で、千曲川沿いの長芋とごぼう畑には、5年ぶりにホースで水をまいた、とのことでした。

2018824144828.jpg

自然農法のぶどう作りは「親父の代から」と吉池さん。ご両親の代から数えると、60年以上にもなります。
「この辺りで巨峰に初めて挑戦したのが親父でした。当時は、『あんなものは難しい』と周りの農家はやりませんでしたが、親父は『上手に作ればできるはず』と、4本苗をもらってきて植えたのが始まりです。」初めて植えたそのぶどうの樹は、それから50年も生きて、美味しい実を私たちに届けてくれました。

2018824144926.jpg

ただでさえ難しい巨峰作りを、自然農法で始めた吉池さん。軌道に乗るには時間がかかったといいます。まず自然農法は「土づくり」が第一です。
「当時は堆肥にする草を千曲川の堤防で刈り取り、リアカーでせっせと運んで、畑に15cmくらいの厚さに敷き詰めるのを繰り返し、それを5年、6年と続けました。10年目くらいでやっと出来るようになったかな、と見通しがついたところで、親父が56歳で亡くなりました。私はまだ20代でした。」と吉池さん。

2018824145045.jpg

それから、ご両親の自然農法を受け継ぎ、太陽食品とも出逢い、毎年、毎年、手探りで工夫を重ねながら「お客様に安心でおいしいぶどうを」との一心で続けてこられました。

2018824145625.jpg

一面に広がるぶどう畑の棚は低く、腰を曲げてかがまないと歩けないほど!ぶどうの実の重さで低く垂れさがっているのです。
ナイアガラぶどうは袋がけをしておらず、病気にも負けずに無事に美味しく熟すのを待っているところです。

木酢液を利用して害虫対策をしたり、鳥がぶどうを食べに来るのを防ぐために、ネットを張り巡らせたり、天敵の鳴き声を流したり、発砲音で威嚇したりと、あらゆる対策をしていました。

201882414570.jpg

千曲川沿いの長芋畑、ごぼう畑にて。
太陽食品の鶴田代表と。


ご両親の代から自然農法の畑を何十年もの間、守り続けてきた吉池さんの精神には感動するばかりでした。

吉池さんのぶどうは8月下旬から始まります!
長芋やごぼうは11月頃よりお届けできる予定です。
お楽しみに!

吉池さんの自然農法「本物ぶどう」はご注文受付中です!
丹精込めて育てられた旬の味覚を、今年もご賞味下さい。

緑園おひさまニュース2018年8月号

連日の猛暑!体調管理に気をつけてください。

201886145855.jpg

201886144955.jpg

2018年8月2日 希望ヶ丘店NEWS

201882143438.JPG

暑中お見舞い申し上げます!

10日から16日までお盆休みとなります。
17日より通常通り営業致しますので

よろしくお願い申し上げます。


希望が丘店