ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ

スタッフブログ

太陽食品 希望が丘店

開店以来、地域の皆様に支えられてきました。豊富な品揃えと笑顔でお待ちしております!

 

太陽食品 希望が丘店 20176109197.JPG

 

店長より一言

太陽食品 希望が丘店店長より一言 藤原店長2014店長の藤原照代です。ご来店の際は、気軽にお声をかけていただけると嬉しいです。開店以来、長い間、地域の方々に支えられてきました。店の特徴は品揃えの良さと、スタッフの笑顔です! 店舗ではポイントカードのサービスや、月一回のポイント2倍サービスデーもございます。ご来店をお待ちしております。

 

住所 〒241-0826
横浜市旭区東希望ヶ丘97-20
TEL 045-367-2289
FAX 045-367-2289
営業時間 月~土 9:30-19:00
日    10:30-18:30
定休日 年中無休(年末年始、お盆休み)
駐車場 有り
最寄りの駅 相鉄線 希望が丘駅 徒歩2分
LINE@始めました! 友だち追加数

 

宅配の方はこちら
全国配送も承ります。

2017年10月12日 希望が丘店NEWS

20171012163220.JPG

秋の味覚満載です♪

ぜひご賞味ください!

希望が丘店

 

2017年10月11日 希望が丘店NEWS

20171011165716.JPG

藤原店長のお誕生日

スタッフでお祝いしました♪
店長ハッピーバースデイ!!

今年も元気でお仕事ファイトー!
 

希望が丘店

太陽食品 緑園都市店

緑とお花に囲まれた美しい街の中にある楽しい話題がいっぱいのお店です!

 

太陽食品 緑園都市店 太陽食品 緑園都市店

 

店長より一言

太陽食品 緑園都市店緑園店スタッフ2014緑園都市店は、緑とお花に囲まれた美しい街の中にあるお店です。毎日入荷する新鮮な「お野菜」、美味しい「お豆腐」、そしてなんと言っても安心素材&天然酵母で有名な「デニッシュハウス(横浜市瀬谷)」の焼きたてパンが大好評です。地域の皆さまに喜んでいただけるお店を、スタッフ一同力を合わせて、精一杯作っております。宅配サービスも行っておりますので、どうぞお気軽にお問い合せください。

 

住所 〒245-0002
横浜市泉区緑園1-2-1
TEL 045-811-5818
FAX 045-811-5818
営業時間 10:00-19:00
定休日 日曜日
駐車場1台
最寄りの駅 相鉄いずみ野線  緑園都市駅 徒歩3分
LINE@始めました! 友だち追加数


大きな地図で見る

 

▽オーガニックショップ太陽ホームページをご覧ください!▽

↓下の画像をクリック↓

TOP7ページ

 

宅配の方はこちら
全国配送も承ります。

2017年10月10日 緑園都市店 NEWS

20171010115925.JPG

早生ふじ入荷中!

化学肥料、化学農薬を使わず自然農法の

皮ごと食べていただけるりんごです。

*数量限定での入荷です。

来週は紅玉が入荷致します。
 

 

20171010115945.JPG

今月のダブルポイントDay

10月24日(火)は

無理ハンドマッサージを

11時から16時までおこなっております。

ぜひお越しください(*^^)

 

2017年10月5日 希望が丘店NEWS

2017105172535.JPG

りんごの竹嶋さんへ、

たくさんのメッセージをありがとうございました!
この様な色紙にして今週末

竹嶋さんのりんご園へ行ってきま〜す

2017年9月27日 希望が丘店NEWS

201792712467.JPG

万病のもと、冷えにお困りの方大集合〜❗️

10/21(土)11時より

希望が丘店・店内にて温熱体験できます♪♪
肩こり、腰痛、更年期、

その他もろもろの身体の不調を撃退してくれる

「温熱」を、是非ご体験ください❗️

 

2017927124746.JPG

 

今だけです!

青森県竹嶋さんの「早生ふじ」。
早生独特の爽やかな甘味と酸味を

お楽しみください♪
 

 

2017年9月22日 緑園都市店 NEWS

来週26火27水28木はダブルポイントディーです。

沢山のフルーツ(梨、りんご)も入荷してます。

ご来店お待ちしております(*^^)

201792217838.JPG201792217854.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年9月14日 希望が丘店NEWS

2017914113928.JPG

 

旬の果物を

お手頃なお試しパックにしました!
少しずつ色々召し上がれ♪♪♪

 

希望が丘店

 

お待たせしました! 竹嶋さんのりんご

お待たせしました竹嶋さんのりんご

 

「りんごは農薬が作る」と言われるほど、高温多湿の日本で栽培するのは難しく、一般的な農法では殺虫剤や落下防止剤など収穫までに約20回以上も使うのが常識。そんな中で、親子三世代に渡り、代々安心して食べられるりんご作りを続けるのが、竹嶋さんです。

竹嶋さんのりんごの特長

つがるりんご バナー

竹嶋りんご園のはじまり

りんごの受粉は、数種類のりんごの花粉をつけて受粉させる「他花受粉」というもので、ひとつひとつを手作業で行うため、農家にとって受粉作業は大変な苦労でした。昭和25年、竹嶋儀助さんが「マメコバチ」による受粉に成功し、その方法を多くのりんご農家に教え広めていきました。昭和35年には、最大の害虫ハマキムシを、その天敵である「ミカドドロバチ」で駆除する方法を確立しました。竹嶋りんご園のはじまりこのふたつの発見は、りんご農家にとって画期的なことでした。そして、竹嶋さんは環境にやさしい自然農法で、おいしいりんご作りに心から努めていきました。

 

竹嶋さんのりんご作りは三代継承しています。

竹嶋儀助さん

自然と共存すること、
そして研究熱心。「私の
りんごは無毒りんごです」
と言い切った儀助さん。
そのりんご作りへ情熱は
多くの人を支えました。

竹嶋亮さん

儀助さんのりんご作りを
見て、聞いて学びなが
ら、何度も何度も失敗
を重ね、皮ごと安心のり
んごを作り続けました。

竹嶋孝之さん

さらに美味しいりんごを
毎年食べて頂けるよう
に。土づくりや品質保
持に気を配り、今も努
力を絶やしません。

 りんごの命はしっかりと次の世代へバトンタッチされています。

 

「くすり」をまかなくても害虫駆除ができる!

竹嶋りんご農園の先々代・竹嶋儀助さんは、あるとき大変おもしろい研究をしました。りんごの害虫であるハマキムシ対策に殺虫剤ではなく、天敵の「ミカドドロバチ」を
利用したのです。ミカドドロバチは、畑の中の小屋の軒下に取りつけられた竹筒の中に卵を産み付けます。筒の中でミカドドロバチは、捕まえたハマキ虫の幼虫を仮死状態にして側に卵を産み付け、ふ化した幼虫の餌として用意しておくのです。こうした天敵利用による害虫駆除は、農薬を使わない畑でこそ初めて出来ること。竹嶋さんの畑には盛り沢山のアイデアがちりばめられています。

一方、一般のりんご園では・・・「りんごは農薬が作る」と言われるように、高温多湿な日本では、りんごの栽培は難しく一般的な農法では殺虫剤や落果防止剤等が、年間20回以上も使われています。

 

竹嶋りんごラインナップ

 

竹嶋有機農園 ふじ(A級)5kg

●11月頃より開始

竹嶋有機農園 ふじ(A級)10kg

●11月頃より開始

竹嶋有機農園ふじ【特選品】5kg

●11月頃より開始

竹嶋有機農園 紅玉(A級)4.5kg

●10月中旬より開始

竹嶋有機農園 紅玉(A級)9kg

●10月中旬より開始

竹嶋有機農園紅玉【特選品】4.5kg

●10月中旬より開始

20141219152723.jpg

竹嶋有機農園

ジョナゴールド(A級)5kg

●11月頃より開始

竹嶋有機農園

ジョナゴールド(A級)10kg

●11月頃より開始

竹嶋有機農園

ジョナゴールド【特選品】5kg

●11月頃より開始

20141219153033.jpg

竹嶋有機農園 王林(A級)5kg

●11月頃より開始

20141219153159.jpg

竹嶋有機農園 王林(A級)10kg

●11月頃より開始

20141219153223.jpg

竹嶋有機農園王林【特選品】5kg

●11月頃より開始

 

園主 竹嶋さんより直筆メッセージ

つがるりんご バナー

 

自然食品 オーガニックショップ 太陽